アップルギフトカードってご存じですか。知らなくても、友達からもらった
懸賞で当たっちゃったとか、手にする機会はあるでしょう。
そんな時に買取ってできるのかどうか。そのやり方についてご紹介していきます。
とはいえ、アップルギフトカードって実はとっても便利なのでぜひせっかく手に入った以上はご自身で使っていただきたいんですけどね。

アップルギフトカードとは

AppStoreを介しての決済であったり、Appleストアでのお買い物で利用できるプリペイドカード、それがアップルギフトカードです。というよりも、ここでしか使うことできません。コンビニやスーパーマーケットや飲食店百貨店などでの利用は不可能なのです。「ギフトカード」とあるので迷ってしまいますよね。Appleストアでのお買い物をすることがないって方ならば、買取を即決断した方がいいのかもしれません。
より具体的に言うと、AppStoreにて有料アプリを購入するのであればぜひアップルギフトカードを使ってのお買い物してください。

暇つぶしにゲームしたり漫画読んだりって方にあげてもいいのかも。ゲームアプリのアイテムの購入とかガチャを回す時にも使います。マンガアプリで漫画を購入したりレンタルするときにもおすすめです。LINEは今や老若男女問わず、多くの方がご利用されてますよね。気持ちを端的に表すのにLINEスタンプってとっても便利なのですが、ちょうどピッタリのが見つからない見つかったけれど有料だった。こんな時にこそアップルギフトカードの出番です。
LINEスタンプの購入、あるいは着せ替えの購入にも利用できますから。
無料アプリの機能を拡張したり広告を除去するのにも使えて、よりアプリの環境をよくすることだってできますよ。

サブスクリプションサービス定期購入の支払いにもアップルギフトカードですから、音楽を聴いたり動画を見たりってときにどうですか。iPhoneとかiPadアクセサリなどApple製品だって買うことできるし、となると思った以上に多くの方がご利用いただけるはず。

アップルギフトカードを売るには

appleギフトカード買取3選
とにかく、思っている以上にいろんなことに利用できる。アプリなんて全然使わない
暇つぶしアイテム不要って方でも大丈夫。お分かりいただけたでしょうか。でも、それでも使わない方は使いませんよね。何ができるかどうやったらできるかを調べてっていうのがまず手間だって方もいます。それに、アップルギフトカードとして使うよりも、現金を手元に多く持っていたいって場合もあるでしょう。
ということで、いよいよアップルギフトカードの買取についてご紹介していきます。
そのやり方3つあります。
順に見ていくことにします。

①買取サイトを利用する

インターネット上で商品を買い取ってくれるサービス、それが買取サイトです。ネット上ですから、全国どこからでも大丈夫です。時間帯だって気にしなくていい。24時間365日いつでもご利用いただける。そんな便利な買取サイト、他にもさまざまなギフトカードの買取を行っていますがアップルギフトカードも大丈夫ってところが大半ですからご安心を。というよりも、最近アップルギフトカードの買取をというと、主流の方法となるのがこちらのやり方となるのです。買取率も高いです。

一つ注意しなければならないのが、サイト選びです。残念ながらネット上には悪徳業者というのも多数存在しています。そういったところを選んでしまったら、高く買い取ってもらうどころか個人情報を奪われたり現金が入ってこなかったりといろいろとややこしいこととなってしまうでしょう。
とにかく口コミ評判なども確認して優良業者と呼ばれるところを探し出すこと。そうすれば、メリット多数の買取となるでしょう。

②店頭買取もあり

ネット上に悪徳業者が多いのは、インターネットを介してだからこそ手軽にサイトが立ち上げられる。利用者からお金を搾り取るだけ搾り取ったら、そのままバックレやすい。こういった点が関係しているでしょう。

ちゃんとお店がないとやっぱり不安だってことであれば、店頭買取を選びましょう。金券ショップ、あなたの街にもあるはずです。そこに持ち込んで、商品を買い取ってもらうというやり方です。ちゃんとアップルギフトカードの買取をやっているお店はありますよ。ただ、店頭での買取となると、ちょっと面倒だったりするんですよね。

まず、アップルギフトカードの購入時のレシートが必要となります。もう捨ててしまった懸賞や友人経由で手に入れたって方だとこの時点でアウトですよね。更にまだ利用していないこと、つまりコード部分のスクラッチやシールがはがされていないことが条件となります。途中まで使ったけれど、やっぱいいやってなってもダメなのです。購入して使わないと思ったら、レシートを無くしてしまう前に余計なことはせずにさっさと持ち込むことです。

1万円以上、などある程度の額以上のアップルギフトカードであることも条件です。数千円単位でちまちまと持ってこられても、お店側としても大変ですから。更にはカードタイプのアップルギフトカードであること。
これらの条件を満たしてなかった場合、持って行ってもそもそも買取を拒否されることはあります。たとえ買い取ってもらえても買取率が低く下げられてしまう。

ちょうど近くにアップルギフトカードの買取を行っているお店があるから、便利でいいやと思っているでしょう。実際のところは、こんな風に条件が厳しいので利用者はあまりいないのが現状です。
それに、店頭買取だと換金率も低くなっちゃいますしね。苦労してレシートを見つけ出したところで、買取率は60から75パーセント程度。つまり、1万円のアップルギフトカードを持って行っても6000円程度にしかならない。それだとやる気をなくしちゃうでしょう。

ギフトカードの買取を行っている店舗ならばきっとアップルギフトカードの買取もと思われてるでしょうが、都心の数店舗しか当てはまるところはないのです。アップルギフトカードって使用済みかどうかが店頭で判断できない。もしも使用済みカードを買い取ってしまったら、お店側としては大損赤字です。このようなリスクがあるからこそ誰も手を出さない。
店頭買取が手軽で良いと思われるでしょうが、そもそも持っていくお店がない。持って行ったところで条件に達さず戻される。あるいは買い取ってもらえても半額近くまで減って現金が思ったほどもらえない。それが店頭買取の現状であることは、知っておいてくださいね。

③オークションサイトもあり

使わない不要なものを現金に換えたい。まず思い浮かべるのがオークションサイトでありメルカリなどのフリマサイトかもしれませんね。こういった形で現金を稼ぐ方、多くなりました。ただ、メルカリはダメです。これらのフリマサイトって、ギフト券の販売はできないのです。利用規約にちゃんと記載されています。
なのでお店に持っていくのではなく自分で売りたいってなるとオークションサイトに必然的になる。
これまでにオークションサイトを利用した方ならお分かりいただけるでしょうが、自分で価格を設定できるってのは最大のメリットですね。とにかく高く売りたいならオークションサイト、って言ってもやはり相場はある。それよりも高い高い金額にしたところで誰も見向きはしません。どうせ持っていたって無用の長物だしってことなら、あまり値段にこだわりすぎない方がいいでしょう。それで落札されて、実は出品とか落札時に手数料がかかったりするんですよね。送料もかかる場合も。結局、手間をかけた割にはあれもこれもと金額が引かれて思ったよりも少ない額しか手元に届かないってことも。
更には、オークションサイトってとにかくいろんな方が利用されています。だからこそのトラブルってのも十分に考えられるのです。だって一応は会社が経営しているものの、取引自体を行うのは個人なのですから。ただ純粋に不用品をちょっとしたお小遣いに変えたいって方もいて、完全に商売だったりいたずらだったりって方もいる。ギフトカードを送ったけれども、結局入金されずに終わったなんて場合もあり得ますよ。それに、個人でやる以上は買取を考える方とやり取りをしたり、商品を発送したり。その前に商品を写真に撮って掲載して。やることもいっぱいです。その労力に見合っただけの金額はもらえているでしょうか。今一度、考えてみた方がよいのかもしれません。

アップルギフトカードの買取は買取サイトがおすすめ

アップルギフトカードの買取を考えている場合にどれを選べばよいのか。いくつか方法をご紹介してきましたが、トラブルに巻き込まれる可能性が高かったりそもそも買い取ってもらえなかったり金額面で折り合いが付きづらかったりと、デメリットも多数あることが分かりました。
ただ、比較してお分かりいただけたでしょう。最もおすすめできるのは買取サイトです。
何しろ、全国どこに住んでいたって関係がない。誰でもいつでもどこからでも利用することできるのです。時間帯も気にせずに済むのって、忙しい現代人にはピッタリのやり方ですよね。
それに、けっこうな価格で買い取ってもらえます。もちろん商売ですから100パーセント同じ値段で売れるはずがありませんが、店頭買取と比べれば十分なんじゃあないですか。半分近くまで減ってしまうようなことはありません。
手間だってかかりませんよね。ネットオークションって大変です。わざわざお店に持ち込んだりってこともないのです。
買取を考えるなら、断然買取サイトです。それもちゃんと信頼できるところを選ぶようにしてください。

まとめ

アップルギフトカード、とっても便利なカードです。ぜひご利用いただきたいのですが、やはり使わない方はいる。その時は買取は買取サイトです。口コミ評判なども確認してから良い買取サイトを見つけ出して高く売りましょう。