国産牛正肉を贅沢に使った紗(さや)ドッグフードは危険?口コミ評判や原材料などから独自で評価してみた

紗(さや)

安心安全にドッグフードを食べて愛犬の健康を守っていくために、様々な世の中に出回っているドッグフードを独自に評価して皆さまにご紹介しています。

大手ドッグフードメーカーのドギーマンが手掛けている国産の牛肉や鶏肉などを使ったドッグフードの「紗(さや)ドッグフード」を独自の評価もいれつつ紹介していきたいと思います。

紗(さや)ドッグフードとは?

数多くのドッグフードを製造販売しているドギーマンのドッグフードシリーズの1つである紗(さや)ドッグフードは、国産牛正肉や博多地どりを使ったウェットタイプ厳選した鶏ささみやターキーなどを使ったスナックタイプからなるドッグフードシリーズになります。

紗(さや)ドッグフードは、当商品のCMに力を入れており一度見るとかなり印象が残り、愛犬と暮らしている人からすると気になるドッグフードでしょう。

また紗(さや)ドッグフードは、紗(さや)ドッグフードを使用した独自の愛犬用料理レシピを開発しており、ただ食べさせるだけでなくおいしく食べれるよう工夫できるように作られています。

では、ドッグフードとしての栄養面安全性はどうなのでしょうか?

森くん

紗(さや)ドッグフードを詳しくみていこう!

紗(さや)ドッグフードの評価

ドッグフードの気になる評価点数は5点満点中…

Dランク1.6点

森くん

1.6点だった紗(さや)ドッグフードの良いところと悪いところを見ていこう!

紗(さや)ドッグフードの良いところ

  • 国産の牛肉や鶏肉などを主原料として入れている!
  • タイプ別に豊富な種類が用意されている!
  • 歯ざわりが良くて食べやすいスナックタイプ!
  • ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富なウェットタイプ!

森くん

好物のお肉が贅沢に入っていると思うとよだれが出ちゃうなぁ~

紗(さや)ドッグフードの悪いところ

  • スナックタイプ、ウェットタイプどちらとも量が少ない
  • 危険性が高い着色料(赤102、黄5)やプロピレングリコールなどの添加物が使われている
  • 生後2ヶ月以上からしか愛犬に与えられない

森くん

メインのご飯じゃなくて、おやつとして食べるのがいいかもね!

紗(さや)ドッグフードを使った評判口コミ

Amazonで、紗(さや)ドッグフードを実際に購入された評判口コミになります。

よい

愛犬が毎日パクパク

最近、迎えた愛犬が大好きでドックフードに2本乗せてあげてますが真っ先に食べていますので
しばらく継続します。

大好きなようです、

しつけ用にたべさせています。小さく千切って食べさせるのですが大好きなようで指まで食べられそうになりました。

森くん

紗(さや)ドッグフードをおやつとして食べてる子が多いみたいだね!

紗(さや)ドッグフードの製品情報

大手メーカーのドギーマンから製造販売されているドッグフードの「紗(さや)」の製品情報を紹介していきます。

紗(さや) ドッグフード プレーン

紗(さや)のパッケージ

ブランド名 紗(さや)
メーカー ドギーマンハヤシ株式会社
原産国 日本
価格 380円(税込)※Amazon参考価格
内容量 170g

森くん

紗(さや)ドッグフードの原材料と成分をみていこう!

紗(さや)ドッグフード:原材料

鶏肉(胸肉、ササミ)、コーンスターチ、ソルビトール、グリセリン、pH調整剤、プロピレングリコール、ミネラル類(ナトリウム)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸ナトリウム)、調味料、食用色素(赤102、黄5)

森くん

ヒューマングレードではない原材料をいくつか使われているね。安全性は高いとは言えないね…

紗(さや)ドッグフード:成分

粗たんぱく質 20.0%以上
脂質 10.0%以上
繊維質 1.0%以上
粗灰分 4.0%以下
水分 30.0%以下

※100gあたりのエネルギー390kcal

森くん

かなり高カロリーだね。これじゃメイン食として食べたくないね…

紗(さや)ドッグフードのこだわり

紗(さや)ドッグフードが特にこだわっている部分を紹介!

  • しっとりとして柔らかい食べやすいスナックタイプ!
  • 栄養豊富のウェットタイプ!
  • 国産の牛肉・鶏肉を贅沢に使用!

森くん

2タイプある紗だけど、どちらとも、ちゃんとお肉を使っているから僕からするとかなり嬉しいよ!

紗(さや)ドッグフードの販売会社

紗(さや)ドッグフードの日本の販売会社を見てみよう!

会社名 ドギーマンハヤシ株式会社
本社所在地 大阪府大阪市東成区深江南1-16-14
本社電話番号 06-6977-6711
事業内容 ペット食品・用品の製造・販売及び輸出入

まとめ

ドギーマンのドッグフードシリーズの1つである紗(さや)ドッグフードは、内容量が170gとメインのご飯としてあげることは難しいでしょう。

おやつとして170gであれば充分な内容量になりますので、基本的にちょっとした運動後のおやつや、しつけ後のおやつとして与えていくことになります。

もし、メインとして紗(さや)ドッグフードを考えていたのであれば、別のドッグフードをお勧めいたします。こちらはあくまでおやつのドッグフードですからね。